七ツ寺企画は2022年秋に七ツ寺共同スタジオの創立50周年を記念した公演を開催します。

今回のボイスドラマ『夢の肉弾三勇士』作:流山児祥を原作に、劇団あおきりみかんの鹿目由紀が新たに脚本を執筆。体現帝国の渡部剛己が演出を担当。七ツ寺共同スタジオを中心に多くの出演者・

スタッフと共に制作する劇場のこれまでとこれからを見据えた記念公演です。

お楽しみに。

七ツ集合_笑ree.jpg

七ツ寺共同スタジオ杮落とし公演で上演された戯曲が50周年を機会に復活

2022年11月

18日(金)~27日(日)上演

​乞う御期待

NEWS
七ツ寺共同スタジオロゴpng

ボイスドラマ版『夢の肉弾三勇士』
暗闇爆音拝聴会 終演 ありがとうございました

2021年に公開したボイスドラマ版「夢の肉弾三勇士」を本公演の会場、

​七ツ寺共同スタジオにて暗闇×爆音で聴く「暗闇爆音拝聴会」開催!

七ツ寺共同スタジオロゴpng

七ツ寺共同スタジオ50周年企画での
新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドラインを公開しました。

七ツ寺企画に関する企画は、本ガイドラインの対策を講じた上で

運営・開催いたします。今後の状況に応じて随時更新してまいりますので、

随時 最新情報をご確認ください。

七ツ寺共同スタジオロゴpng

七ツ寺共同スタジオ50周年記念 関連企画第二弾
『七ツ寺50チラシ展』開催中!

七ツ寺50チラシ展では、七ツ寺共同スタジオにて開催された公演のチラシを

instagramへ投稿していきます!
沢山のチラシをお待ちしております!

夢の肉弾三勇士

戯曲抜粋_夢の肉弾三勇士.jpg

Twitterで七ツ寺企画の情報をいち早く

お知らせしています

INSTAGRAM
%25E5%259B%25A3%25E5%259C%25B0_edited_ed

2022年、愛知にある七ツ寺共同スタジオは創立50周年を迎え、「不思議不可思議不死劇場(フシギフカシギフシゲキジョウ)」と題し50周年記念公演を開催します。

2022年秋の本公演は『夢の肉弾三勇士』作:流山児祥を原作に、劇団あおきりみかんの鹿目由紀が新たに脚本を執筆。体現帝国の渡部剛己が演出を担当。七ツ寺共同スタジオを中心に多くの出演者・スタッフと共に制作します。

また、関連企画第一弾のボイスドラマ版『夢の肉弾三勇士』に続く、多様なアーティストや、幅広い世代が交流できるような関連企画も多数計画しています。
50年前とは人も社会情勢も技術もモラルもルールも変わってきた現代に、『劇場の価値』を見出し、新しい世代へと繋いでいく。そのキッカケであり、100周年がかすかに見えるような企画としていきます。

七ツ寺共同スタジオ

50周年記念公演

パイプ2.JPG

お問い合わせ

メッセージが送信されました。